« アロエのチカラ | トップページ | ヌカ漬け生活 »

2009年1月18日 (日)

ビワのチカラ

前回、ビワの繁殖力が強いと書きましたが、今回も それについて

Biwa 末廣堂は、昨年の10月に開院したのですが、それと同時に記念樹としてビワを種から育て始めました  左の写真が昨年の10月、右下の写真が今年の1月のものです

ビワの種は、実家の近くのお寺のビワの木のもの 昨年の初夏に小ぶりながら美味しいビワの実をつけていたので、同じ味の実がついたらいいな~って思ってのことです2009118_2

約3ヶ月半で、けっこう大きくなりました やはりビワは成長が早いようです 冬でも葉は落としませんし、花も冬に咲きます!    ビワの薬効については、末廣堂のHPをご覧ください

末廣堂も、記念樹のビワの木とともにスクスク成長していきたいものです♪

kuma

« アロエのチカラ | トップページ | ヌカ漬け生活 »

末廣堂では」カテゴリの記事

コメント

よく観察すると、アロエやビワを古くから植えているご家庭が少なくないことに気づきます。
今より身近に利用されていたのではないかなと。実家にはアロエが沢山植えてあり、やけどや日焼けのときにペタペタと貼り付けていました。
それにしてもkumaさんは、ビワを見つけるのがとても早いです。奥まっているところの小さな木まで、自転車で通り過ぎるやいなや「あ、あそこにあった」ともどってチェックしていたり。
潜在意識レベルでビワを意識してるのでしょう(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビワのチカラ:

« アロエのチカラ | トップページ | ヌカ漬け生活 »