« 嬉しい提案 | トップページ | 重ね煮ブイヤベース »

2009年2月 6日 (金)

顔の見える関係 その壱

先月末の藁谷さんの絵の個展の後に、不思議な空間を体験しました

実は、個展には山で友達になったO君も誘っておりまして、阿佐ヶ谷在住のO君に その空間に連れていってもらったのです

Photo_2  飲み屋なのですが、お店の前には、ハムスターが数匹飼われています  店内には、カエル、イグアナなどの生き物もいて、ところ狭しとマスターが長年をかけて集めてきたと思われるものが並んでいます

私たちが入店した時には、カウンター席が空いておらず、奥座敷S_009 へ! その奥座敷がまた味がありました  古きよき昭和を感じさせる空間です  マスターを呼ぶときには木魚を叩くもの笑えます!    

そしてなにより、とってもリーズナブル!  もう、その辺の居酒屋にはいけなくなりそうです

S_007 残念なことに、O君曰く、そのお店があるエリアから昔からある気の利いた食事処がなくなっているとのこと  その居酒屋が最後の砦とか

つねづね思うことですが、大きなチェーン店が増えるにつれて、味のある個人経営のお店が減ってきたことは残念なことです  「顔の見える関係」にホッとする方は多いはず

末廣堂でも、一人一人の患者さんに しっかり向き合って「顔の見える関係」を築いていきたいと思いました 

kuma

 

« 嬉しい提案 | トップページ | 重ね煮ブイヤベース »

日々の雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顔の見える関係 その壱:

« 嬉しい提案 | トップページ | 重ね煮ブイヤベース »