« 仕事へのこだわり | トップページ | 都会のオアシス »

2009年3月16日 (月)

玄米も発酵♪

我が家の食卓の基本となったものに、「長岡式酵素玄米」(以下、酵素玄米)があります

4 この酵素玄米  何がスゴイかといいますと、炊いてから保温ジャーの中で寝かせれば寝かせるほど、発酵が進み栄養価が高まっていくのです  まさに、生きた食材なのです! 炊いた直後は白っぽいのに、保温ジャーの中で寝かせていくうちに、小豆色になっていきます  この変化は画像を見れば一目瞭然ですね~ 左の画像のジャーの右側は炊きたてのもの  右下の画像は1日経ったものです

また、寝かせれば寝かせるほど、モPhoto チモチ感が増していき甘味もでてきます  この酵素玄米は、玄米・特殊な塩・小豆だけでできるのですが、熟成した酵素玄米は、まるで赤飯のようにモチモチするのです  白米を普通の炊飯ジャーに入れっぱなしだと日増しにマズくなっていくのからみれば、それだけでも驚異的ですね

さらに、特殊な塩を使うことで、消化しにくい玄米の殻を静電気分解してしまうので、消化が白米の2倍だそうです  これなら、噛む力が弱い高齢者や子供、夕食の遅い方でも消化不良になりません

Photo_2 その上、1升まとめて炊いて保温ジャーに入れっぱなしにできるので、外から帰宅するのが遅くなった場合でも、すぐに温かいご飯が食べられるのも魅力的です  その意味でも忙しい方にもオススメですね

難をいえば、保温ジャーが2升炊き用(民宿にあるようなものです)なので、かなりのスペースを占めることと、火加減の調節が細かいことでしょうか    実は、このことがネックになって、kaoさんがなかなかOKを出さず、導入が遅れました   が、私が炊くことを条件に昨年12月末にようやく導入することができたのです♪

栄養価がとてもよいだけでなく、とても美味しい酵素玄米 

興味のある方は、日曜日に川越で、無料の勉強会があるので、とりあえずそこに1度足を運ばれるといいと思います 

kuma

    

« 仕事へのこだわり | トップページ | 都会のオアシス »

食卓より・家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

これは始めてしまうとまずやめられない・・・。
おそるべき驚異の玄米食です。
これを山にもってくと結構重宝なはずです。
といいながら自分もまだです。

おばらくん コメントありがとうございます
真面目な話、酵素玄米は、将来の食糧危機を救う食材ではないかと思っております
何度か山にもっていきましたが、雪の積もる山頂でモチモチ感があってほのかに温かかったのには、驚きました
酵素玄米を紹介してくださった方の話では、炊いてからジャーで寝かせた日数は、ジャーから出した後でも傷まないとの話です  まさに、山で重宝されますね!
ぜひ、導入してみてはいかがですか?

はじめまして!たんぽぽです。
私も酵素玄米炊いていますよ!病気になったのがきっかけで、紹介してもらって、炊き始めて8ヶ月くらいになります。おいしくてやめられません。時々ストレスのため、ドガ食いをしてしまうのですが、体重も増えないし、胃ももたれないし、とってもいいです。
体調も、まずまず…です。
こんな素敵な玄米に出会えたことに感謝です。

たんぽぽさん はじめまして
コメントありがとうございます
普通の玄米と違って消化が格段にいいのが嬉しいですよね
興味のありそうな患者さんには、勧めています
できるだけ多くの方が酵素玄米を食べられるようになるといいな~って思いますので
たんぽぽさんも酵素玄米で、どんどん体調がよくなるといいですね♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玄米も発酵♪:

« 仕事へのこだわり | トップページ | 都会のオアシス »