« 鉄球で養生♪ | トップページ | 藤の季節 »

2009年4月21日 (火)

イバラキ

末廣堂には、こだわりの植物を たくさん置いておりますが、今日紹介する植物は、とてもおもしろいです

Photo_2  「カラテア・トリオスター」  クズウコン科  中南米・西インド諸島原産の植物です

このカラテアが末廣堂に来た いきさつが面白い

先日、茨城からの行商のおばあちゃんが、観葉植物を末廣堂に売りにきたのです

行商のおばあちゃんを見たのも本当に久しぶりですが、茨城からなぜ久が原に来られたのか不思議でなりません 

いくつか見せてもらった中で目を引いたのが、このカラテアですPhoto_4

葉の裏が真っ赤でキレイなのにも惹かれて買い求めました

茨城からはるばる来たので、「イバラキ」と命名です(笑)

しかし、その後 もっと不思議なことがこのカラテアには起こることに気づきました  なんと、葉が一日のうちにねたり立ったりするのです!

お昼にはねていた葉が夕方には立ってきます  どんな意味があるのか分かりませんが、とても大きく変化するので、驚きです

今日も日が暮れるころに、ふと「イバラキ」を見てみたら、葉がピンっとたっておりました  

こんな「イバラキ」を見ると、一日の仕事の終わりを実感する今日この頃です

kuma

« 鉄球で養生♪ | トップページ | 藤の季節 »

末廣堂では」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イバラキ:

« 鉄球で養生♪ | トップページ | 藤の季節 »