« 春菊団子 | トップページ | ヨモギの苗 »

2009年5月20日 (水)

お麩の佃煮

お麩の佃煮をいただきました。

鎌倉の精進料理屋さんのお土産ということで、からだにやさしい植物性蛋白。

生姜もきいていておいしく、弾力性があり、おもしろい食感の佃煮でした。

ご馳走様でした♪

Photo_2

佃煮は、食材も野菜、海草、肉、魚、そしてグルテンまでオールラウンドに、立派な和食の一品になれますし、保存もできる。

なんとすぐれた日本の常備菜でしょう

kao

« 春菊団子 | トップページ | ヨモギの苗 »

食卓より・家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

これは私もこの味が気に入りまして、お弁当の片隅に入れて持って行ってました。
駒込の研究室にいたころ、植物蛋白をつかった調理レシピの研究や実験もしていたんですよ。
この前その話をするのを忘れました・・・次回ね。

おお、楽しみにしてます!
今でこそ、植物性蛋白は大いに見直されていますが、ずいぶん前から研究されているのですね。
先日の材料のパーセンテージのお話も興味深かったです♪♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お麩の佃煮:

« 春菊団子 | トップページ | ヨモギの苗 »