« コケに魅せられて その弐 | トップページ | 梅雨の晴れ間に早朝散歩 »

2009年6月28日 (日)

自然な甘味 

先日、久が原の自然食品店「むさしの」さんに行ったら、変わった果物がありました

Srimg0210 「河内晩柑」です   河内は今の大阪のあたりですから、関西の特産なのでしょうか 

はじめて聞く名前に、思わず衝動買いです♪

「むさしの」のSさんの話では、和製グレープフルーツのようなものだとか

さっそく頂くと、ほどよい酸味と甘味で、さわやかな風味です 

最近の果物は、とにかく甘くすればいいと考えられているのか、やたら甘味の強いものが多いと感じます 野菜まで不自然に甘いものが増えているように感じますSrimg0211

個人的には、自然な甘さが好きなので、この河内晩柑の味は気に入りました

食べものも生き方も、自然体が一番ですね♪

kuma

« コケに魅せられて その弐 | トップページ | 梅雨の晴れ間に早朝散歩 »

お気に入り処」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然な甘味 :

« コケに魅せられて その弐 | トップページ | 梅雨の晴れ間に早朝散歩 »