« 相手の心に応える | トップページ | むくみにスギナ茶 »

2009年6月 2日 (火)

コケに魅せられて その壱

今年の2月中旬に池上梅園に梅見に行ったことは、以前に書きました

タイミングよく、ほとんどの梅はほぼ満開  ですが、その日に一番に印象に残ったのは、梅ではなかったのです  実は、コケでした

Photo ボランティアで梅園の福寿草を植えにきていた方(Tさん)が、ご自身で育てたコケを見せてくださっていたのです  それはそれは、美しいコケでした!

その時は、綺麗だな~って思って梅園を後にしたのですが、帰宅してからも残像が脳裏に浮かびます  デジカメで撮った写真を見ても、ホレボレする美しさですSrimg0027_3

3月になっても気になっていたので、いてもたってもいられなくなって梅園の事務所まで赴き、またコケを見せてもらいたいと申し出ました 

数日経ち、Tさんの連絡先を教えていただけたので、さっそく休みの日に訪問させていただきました

改めて近くで見るとオドロキの美しさです 鉢にビッシリと埋め尽くすように生えているコケは、ギンゴケという種類です  ギンゴケ自体は、都会のコンクリートの片隅によく見かける種類のコケですが、ここまで綺麗に群落を作っているものを見たことはありませんSrimg0030

なぜこのように美しいギンゴケを育てられたのか。。。Tさんから、その育て方を教えていただけたのです!

続きは、また後日にしたいと思います

kuma

« 相手の心に応える | トップページ | むくみにスギナ茶 »

末廣堂では」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コケに魅せられて その壱:

« 相手の心に応える | トップページ | むくみにスギナ茶 »