« 初収穫♪ | トップページ | 徳島産まれの柚子♪ »

2009年11月23日 (月)

老舗の秘訣

先日の休日に 久々に銀座にいきました   

Photo 昼食は、銀座の老舗インド料理店「ナイルレストラン」    日曜日だったので、店の前に行列ができていましたが、初めてなので、せっかくだからと待つこと10分、やっと店に入ることができました  ナイルといえばエジプトのナイル川を連想しましたが、インド料理屋で「ナイル」です(笑)   不思議と思いましたが、その名の由来は開業された創始者がナイル氏であることにあるそうで納得です  

ナイルレストランの名物ランチは、「ムルギーランチ」    欲張りな私Photo_2 たちは、ムルギーランチとヨーグルトカレーを注文して、kaoさんとシェアしました

ムルギランチには、香辛料タップリの深みのあるルーにじっくり煮込んだ鶏肉が入っています   口に入れた時には、そんなに辛くないのに後からジワジワ香辛料が効いてきます  鶏肉もスルッと骨から肉が離れるくらいじっくり煮込んであって深い味わいでした   

Photo_3 ヨーグルトカレーは、たっぷりヨーグルトが入っているようで、ルーに酸味が効いていて、これまた深い味わいです

老舗のお店というと、名前だけが一人歩きして、味が落ちていると感じる処もありますが、ナイルレストランは、深みあのある味わいで、好感が持てました   店内には、日本語の流暢なインド人のS_2 ウェイターさんがいて、馴染みのお客さんも一見さんも、わけ隔てなく接していたのもイイ感じです   老舗という名前にあぐらをかかず、しっかりしたサービスを提供していることこそ支持され続けている秘訣だと感じました

末廣堂は、まだまだ駆け出しですが、ナイルレストランを見習って、これからも患者さん一人一人を大切にしていこうと気を引き締めた休日でした

kuma

« 初収穫♪ | トップページ | 徳島産まれの柚子♪ »

日々の雑感」カテゴリの記事

コメント

ナイルのムルギーランチですか?
なつかしいですね。20数年前?に食べました。
続けること、続くことは偉大ですね。

比較すると、私は、南インド系のほうが好きなので
アジャンタのマトン系カレーやマサラドサのほうが
好みでしたが。

そうですね 時の洗礼を受けてなお支持され続けることには大変なことですよね
信用を築く秘訣をナイルレストランに感じました

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老舗の秘訣:

« 初収穫♪ | トップページ | 徳島産まれの柚子♪ »