« よもぎ茶ゼリー | トップページ | 桜が咲いて春本番♪ »

2010年3月21日 (日)

一期一会の鍼灸を

私は常々 鍼灸治療は一期一会である、と感じております

都会で人工物に囲まれて生活していると、ついつい人が自然の一部であることを忘れてしまっていないでしょうか?

鍼灸治療をしていると、一つのツボを変化させることで 症状がガラッと変化することを目の当たりにします  一人の患者さんに鍼灸治療を始めてから治療を終わらせるまでの間に、その患者さんの身体は、刻々と変化していきます  まるで、天気が変化していくように、人の身体も変化していくのです

ですから、鍼灸治療をしていると、人も自然の一部なのだな~と感じるのです

そのため、末廣堂の鍼灸治療では、患者さんごとに また、同じ患者さんでも治療ごとに 使うツボ、鍼の種類や刺す深さ・時間、灸の種類とすえる数、治療の流れ。。。一回ごとに異なります

一回一回の治療が真剣勝負  その意味で、毎回が初診の気持ちで臨んでおります

末廣堂の一期一会の鍼灸治療  よろしければ、お試しください♪

kuma

« よもぎ茶ゼリー | トップページ | 桜が咲いて春本番♪ »

鍼灸治療」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一期一会の鍼灸を:

« よもぎ茶ゼリー | トップページ | 桜が咲いて春本番♪ »