« パセリの力 | トップページ | 妊娠7ヶ月になりました »

2010年7月14日 (水)

本物の仕事 その弐

先日、渋谷の宮益坂近くにある「遠藤青汁渋谷スタンド」に、久しぶりに行きました

友人と渋谷で会う機会がありまして、このスタンドに伺うのは かれこれ8年ぶりです

Rimg1961_3 久しぶりなので 少しドキドキしましたが、店主のOさんは嬉しいことに私のことを覚えていてくださいました  Oさんは、お変わりなく肌ツヤがよく元気そうでして、これも青汁の浄血力のお陰なのでしょうね

ここの青汁は、ケール100パーセント  すべてOさんの手搾りです 

生の葉の搾りたてなので、酵素が活きています!  この酵素が活きているところが、お手軽な青汁ドリンクとは大きく違うところです   その日は友人と飲んだのですが、友人ともども酔いをほとんど感じなかったです  これも青汁の効果なのでしょうRimg1546

手搾りというだけでも大変なのに、冬場はケールからの搾り汁の量が減って、より大変だそうです それでも、Oさんは手搾りにこだわっておられます

こだわりつづけて15年  そのこだわりに惹かれるのでしょう  お客さんのほとんどはリピーターだそうです  

私が伺った時にも、お客さんのほとんどがOさんと親しげに話されていました

顔の見えないチェーン店が増えていく昨今  Oさんは、地に足のついたしっかりした仕事でお客さんの信頼を築きあげてきたのでしょうね  

うれしいことに、当院でも鍼灸治療により症状が落ち着いた後にも 健康管理のために通院し続けてくださる方が増えてきました  

地に足をつけた仕事でコツコツと信頼を築いていく 

言行不一致にならないよう 日々精進していきたいと思います

kuma  

   

« パセリの力 | トップページ | 妊娠7ヶ月になりました »

日々の雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本物の仕事 その弐:

« パセリの力 | トップページ | 妊娠7ヶ月になりました »