« 妊娠時のむくみに鍼灸 | トップページ | 自然な味を楽しむ »

2010年8月16日 (月)

大田区花火の祭典へ

昨夜は毎年8月15日終戦記念日に大田区の平和記念行事として行われる多摩川の河川敷で行われる花火大会でした。

大体毎年行っていますが、今年も素晴らしかったです♪♪

Image2831 郷土手の広い河川敷に座り自然の風に吹かれながら、目の前の大空にドーンと打ち上げられる花火を堪能。もう最高の気分です。

花火との距離が近いだけに迫力満点で、三尺玉と見まごうばかりの大きさです。

毎年行っていると、その年の流行もわかり、今年は、シューと斜めに連続して上がる花火が目新しかったです。

また技術も確実に前年よりUPしているのがすごいなと。

花火の振動に始めはお腹がびっくりしたようでキュッと収縮痛が走りましたが、直ぐに慣れたようで、お腹の子もボコンボコン楽しく動いていました♪

今年は終戦から65年ということですが、戦中、戦後の映像を見ると、短期間の日本の変化に驚かざるを得ません。

私達の世代、受験などの影響もあるのでしょうが、現代史を教育課程でかなりはしょって受けてきたかと。学生時代より、その後、いろいろな番組や記事から戦争というものを学んできたように思います。

あと20年もすれば、戦中の生きた記憶がある世代も今よりも減ってしまうわけで、知っておける機会を大事にしなければならないのだろうと思っています。

kao

« 妊娠時のむくみに鍼灸 | トップページ | 自然な味を楽しむ »

日々の雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大田区花火の祭典へ:

« 妊娠時のむくみに鍼灸 | トップページ | 自然な味を楽しむ »