« 距離の近い関係 | トップページ | 初めての川遊び »

2012年8月13日 (月)

小さな自然

患者さんで盆栽の先生をしている方から、ミニ盆栽をいただきました。

Photo_3腕時計と比べてみれば、その大きさが小さいことが分かると思います。

とても小さな鉢の中に生命をギューと凝縮されているんですね。 小さな鉢なりに立派な枝ぶりをしているところが大したものです。

こういう自然を相手にする趣味はいいですね。  自然を相手にしていると謙虚になれます。

話は少しズレるかもしれませんが、東洋医学では、人の体を「小さな一つの宇宙」と考えます。  その意味で、人の体も小さな自然です。

施術していていつも思うのですが、同じ患者さんでも施術ごとに、また施術をする前と後で、患者さんの身体の状態は、がらりと変化しています。

登山をしていると山の状況は刻々と変化していくことを実感します。

自然は移ろい変化していくものですから、患者さんの身体の状態も同じように刻々と変化していくのも自然なことです。

私は可能ならば一生 鍼灸治療を続けていきたいと思っています。

その背景には 患者さんという自然を相手にしているから飽きもせず、毎回新鮮な気持ちでいられることがあります。  

なかなか楽しい仕事につけたことに感謝です。

kuma

« 距離の近い関係 | トップページ | 初めての川遊び »

日々の雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな自然:

« 距離の近い関係 | トップページ | 初めての川遊び »