« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月26日 (水)

身近な自然を感じる

平日は仕事、休みになると登山

私は、そんな生活を 子供が産まれるまで よくやっていました。

登山をすると森や山のエネルギーを頂けるので、疲れ知らずで日々を過ごせていたように思います。

ですが、子供が産まれると そうもいきません。

なんだかんだで、年に数回登山に行ければいいとこ となってしまいまして。。。なんとなく身体がスッキリしない日々が続いていて、どうしたものかと思っていました。

Photo_2そんな折、長年気功をされている患者さんの I さんから、いいアイディアを頂きました。

「地元の神社の大きな木からエネルギーを頂いたらいいのでは」、とのこと

さっそく地元の八幡神社に行ってみました。

それまであまり意識していませんでしたが、なかなか立派な大木がそびえています。

神社の境内をゆっくり散策するだけでも、なかなか気持ちいい。

さらに、大木に手を触れて大木の気を感じてみる。。。いい感じです♪

森や山に行けなくても、身近な自然からエネルギーを頂けばいいのですね。

発想を転換して、気持ちよく日々を過ごしていきたいと思います。

kuma

2012年9月17日 (月)

身土不二な生活

先日、いつも自家製の作物を頂いているAさんのお父様のお宅に お邪魔しました。

美味しい作物を生み出す畑と 今どき縁側がある古い日本家屋に 私たちは、興味津々♪

娘に作物が生っているところを直に見せてみたいとも思ったので、

ついついお言葉に甘えてお邪魔してしまいました。

伺ってみると。。。

予想通り、東京の真ん中とは思えない緑豊なお庭が広がっておりました。Rimg3386

お庭の真ん中では、様々な作物を生み出す菜園が広がっていて、トカゲがちょろちょろ動き回っているような、豊かな空間です。

Aさんのお父様が土づくりを工夫されているからか、スイカの種をお庭に捨てたら、そのままスイカが芽を出して、小ぶりながら立派なスイカができたそうです!Rimg3382_2


後日、食べてみたら、見事に甘かったとのこと  やはり農業の基本は土ですね。

Rimg3384_2お庭の裏には、ぶどう棚がありまして、ブドウを採るところを、娘に見せて頂きました。 実際に実がなっているところは、都会にいるとなかなか見ることができないので、娘にとっていい経験になったことでしょう。

お宅の中にお邪魔してみると、見事な日本家屋です。Rimg3388

お座敷に直に座って、縁側越しにお庭を眺めていると落ち着きます。 やはり日本人には、畳ですね♪  寒い季節になったら、縁側でのんびりしたくなるような空間でした。

とにかく、気持ちいい。  江戸時代から久が原の地に根付いて暮らしてきた方たちのお宅だからかもしれません。  

先祖代々の土地で暮らしている方が手塩にかけて育てた作物が美味しくないわけがありませんね。  

まさに「身土不二」の生活が、そこにありました。

真に勝手な話ですが、こういう空間はずっと残していただきたいな、と思います。

突然の訪問を快く受け入れていただいたAさんやAさんのお父様に感謝です。

kuma

2012年9月10日 (月)

初めての磯遊び♪

最近、うちの娘の「初めての~」ネタが続いてますが、今回も です(笑)

初めての体験をする娘の姿を見ていると、新鮮な動きがおもしろい!

今回は、三浦海岸での磯遊びです。 先週の定休日に行きました。

近場で、穴場の海岸はないか?とネットで探していたら、偶然見つけた浜に行ってみました。

知る人ぞ知る浜のようで、たどり着くまでが大変でした(汗)

ですが、たどり着いてみると 静かでとてもよい浜でした。Rimg3249

ちょっと砂は粗いですが、自然のままの浜って感じが最高です♪

もう9月に入っていたのでクラゲが気になるところ(実際、プカプカ浮かんでいました)。 なので、海には娘を抱えて腰くらいまで入るに止め、磯遊びをメインに楽しみました。

うちの娘は、ふだんからダンゴ虫をこよなく愛するので、フナムシなどではビビリません。 カニにもヤドカリにも果敢に近づいていきました。

人が少ない証拠に、なんと浜近くの磯にはウニが!Rimg3186

磯で娘に一番ウケたのは、打ち寄せる波が砕ける瞬間です。 大きな波が近づいてくると、興奮して「きゃーきゃー」いいながら、カオさんにしがみついておりました(笑)Rimg3200_2

9月とはいえ、日差しも強かったので、そんなに長居はしませんでしたが、短い時間なりに充実した磯遊びとなりました。

「初めて」の経験ができるって、歳を重ねると貴重になるので、娘が羨ましいですね♪

kuma

2012年9月 5日 (水)

自然な味を頂きました♪

患者さんのAさんから、今年も自家製ぶどうを頂きました。

ごらんの通り、立派なぶどうです!2012

Aさんのお父様が肥料に工夫を重ねてこられたとのことで、期待を裏切らない美味しさです♪

ぶどうだけでなく最近の果物はとにかく糖度を上げようとしているように感じるのですが、頂いたぶどうは、 ただ甘いだけでなく酸味もあり バランスがよかったです。

子供のころ食べたぶどうを思い出しました。

うちの娘も、「ぶどう ぶどう」 「ぶどう食べたい♪」 とお気に入りの様子

自然な味が分かる舌をつくってもらいたいものです。

今年も立派なぶどうを分けて頂いて、AさんとAさんのお父様に感謝です。

ありがとうございました。

kuma

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »