« 初めての磯遊び♪ | トップページ | 身近な自然を感じる »

2012年9月17日 (月)

身土不二な生活

先日、いつも自家製の作物を頂いているAさんのお父様のお宅に お邪魔しました。

美味しい作物を生み出す畑と 今どき縁側がある古い日本家屋に 私たちは、興味津々♪

娘に作物が生っているところを直に見せてみたいとも思ったので、

ついついお言葉に甘えてお邪魔してしまいました。

伺ってみると。。。

予想通り、東京の真ん中とは思えない緑豊なお庭が広がっておりました。Rimg3386

お庭の真ん中では、様々な作物を生み出す菜園が広がっていて、トカゲがちょろちょろ動き回っているような、豊かな空間です。

Aさんのお父様が土づくりを工夫されているからか、スイカの種をお庭に捨てたら、そのままスイカが芽を出して、小ぶりながら立派なスイカができたそうです!Rimg3382_2


後日、食べてみたら、見事に甘かったとのこと  やはり農業の基本は土ですね。

Rimg3384_2お庭の裏には、ぶどう棚がありまして、ブドウを採るところを、娘に見せて頂きました。 実際に実がなっているところは、都会にいるとなかなか見ることができないので、娘にとっていい経験になったことでしょう。

お宅の中にお邪魔してみると、見事な日本家屋です。Rimg3388

お座敷に直に座って、縁側越しにお庭を眺めていると落ち着きます。 やはり日本人には、畳ですね♪  寒い季節になったら、縁側でのんびりしたくなるような空間でした。

とにかく、気持ちいい。  江戸時代から久が原の地に根付いて暮らしてきた方たちのお宅だからかもしれません。  

先祖代々の土地で暮らしている方が手塩にかけて育てた作物が美味しくないわけがありませんね。  

まさに「身土不二」の生活が、そこにありました。

真に勝手な話ですが、こういう空間はずっと残していただきたいな、と思います。

突然の訪問を快く受け入れていただいたAさんやAさんのお父様に感謝です。

kuma

« 初めての磯遊び♪ | トップページ | 身近な自然を感じる »

日々の雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身土不二な生活:

« 初めての磯遊び♪ | トップページ | 身近な自然を感じる »