« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月27日 (水)

初めての伊豆大島

今週の火曜日に臨時休業を頂いて、25・26日で伊豆大島に小旅行に行きました。

伊豆大島は、夫婦共々 初めてです。  海あり山あり動物園ありで、東京からのアクセスもよくて 子供の小さな我が家にとってピッタリの旅行先♪

今回の旅の目玉は三つ  動物園  海際の温泉の夕日  三原山登山  です。

最初の目玉の動物園  

一番印象的だったのは、巨大なバードゲージです。Rimg6413

鳥たちが自由に飛び回れる位の大きさで、鳥たちも のびのびしていて楽しそうでした。Rimg6414

そして、そのゲージの中に観客が入れるのも魅力です。  クジャクを間近で観ることもできました。Rimg6385

娘は自分よりも大きな動物が怖いのか、かなりビビッておりましたが(笑)

私個人が一番楽しみにしていたのが、海際の温泉「浜の湯」から拝む夕日

日頃の行いがよいからか、夕日の時刻の頃から水平線の雲が切れました!  浜の湯にいたのは、私たち以外地元の方ばかりで、のんびり体操しながら湯に浸かっている方も。 なかなか画になります♪Rimg6418

水平線に沈む夕日と水平線から昇る朝日を両方拝めるのも、島ならではのお楽しみ。 今回の旅でも水平線から昇る朝日を拝むことができました。Rimg6432

やはり、ご来光はいいですね♪

二日目のお楽しみのメインは、三原山登山 

朝から晴れたので期待が膨らみます。 ですが、登山口まで行ってみると思いの外 風が強くて寒気のために非常に寒い! 子連れでは登頂は無理と判断し、登山口から三原山を眺めてお終いにしました。Rimg6435

いずれ娘が自分で登れる脚になった頃にでも再挑戦してみたいものです。

登山の代わりに椿園でゆっくり椿を楽しみ、砂浜をのんびり散歩しました。Rimg6454

大島の砂浜の砂は、なんと黒かった!Rimg6462
おそらく火山灰が多く含まれるからでしょう。 溶岩が波で削られて丸くなった石が今回のお土産です♪

島に行くといつも感じるのですが、ゆっくりとした時間が島には流れています。 今回の大島も然り。  

時々、島に足を運んで、自分をリセットするのも悪くないですね♪

kuma

2013年3月21日 (木)

春の陽射しに誘われて

三寒四温の日々が続いていますね。

今日の東京は寒くなるとの予報でしたが、お昼が思いの外 暖かくなったので、花見も兼ねて昼休みに散歩に出ました。

場所は、西嶺町 六郷用水沿いを中心に桜の花見のハシゴです♪Srimg6152

この暖かさで、六郷用水沿いの桜は、ほぼ満開 Srimg6162

あまりの暖かさのためか、満開の花の中で新緑もちらほらSrimg6164

用水路の鯉たちも気持ちよさそうに泳いでいます。Srimg6159

六郷用水沿いの散策路は、都内とは思えない静かな緑が続いています。 都会の中の田舎  お気に入りの散歩コースです♪Srimg6158

仕事中は立ってはいますが、ほとんど歩いていないので、これからの気持ち良い季節 せめて昼休みの散歩を心掛けたいと思います。

kuma

2013年3月19日 (火)

桜の季節ですね♪

今日の夏日の暖かさのため、末廣堂のある久が原でも 桜が満開になってきました。

そんな久が原の桜の中でも、私のお気に入りなのが、大きな枝垂れ桜  少し濃いピンク色なのがイイ感じです。13321

末廣堂で春になると掛けることにしている「夜桜」の手ぬぐいのモデルといえそうなくらい立派な枝振りです♪Srimg5004

この桜は、個人宅のお庭にあるのですが、そのお庭の殆どを占める位 大きいです。 このお宅の方がこの桜を大事に守ってきたのが、お庭を見ていると伝わってきます。

久が原には、けっこう大きな木が多いのですが、家の取り壊しと共に切られてしまう大木も 残念ながら沢山あります。。。

住宅事情から仕方のないこともあるのでしょうが、大木を活かした家づくりをしていただきたいものです。 

お気に入りの枝垂れ桜も切られず、ずっと残って欲しいです。

kuma

2013年3月16日 (土)

「ありがとう」のススメ

先日、ある患者さんから よい話を聞きました。

その患者さんは、花屋の社長さん(以下、Sさん)なのですが、治療中に、Sさんのお話を聞いていると、仕事もプライベートも とてもポジティブなのです。

で、私が、「こんなご時世なのに、Sさんはもの凄く前向きですね。 Sさんの近くにいるだけで、運気が上がりそうです。」と言うと、

Sさんは、「そういう顔をしているのが、社長として大切じゃないの。 嫌なことがあっても、『ありがとう』って感謝して前向きに捉えないとね」 と答えられました。

サラリとそういわれると その通りだなと思うのですが、実際「行うは難し」です。

夫婦喧嘩をした時でも。。。

耳が痛い話を言われると、頭では「その通りだな」と思いながらも、生来の負けず嫌いが顔をもたげて、口が勝手に反論をしてしまうことも多々あります。。。

指摘してもらって「ありがとう」と 素直に言えたら、どんなにいいことか(笑)Srimg4975_2

ふだん、妻に素直に「ありがとう」と言えないので、先日の妻の誕生日に花を贈りました。 こういうきっかけがないと、なかなか「ありがとう」と言えない自分も困ったものですね。

いいことがあっても、嫌なことがあっても、「ありがとう」

言えるように精進いたします!

kuma

2013年3月 9日 (土)

今年最後の大根

今年最後の自家製大根   患者さんのAさんから頂きました。

小ぶりながら、立派な葉のついた大根Rimg4960

もちろん、無農薬・無化学肥料です♪

さて、どのように頂くか思案しましたが、シンプルに味噌汁の具にしてみました。 無農薬なので、皮ごと頂きます。Rimg4961_2
 

シンプルなだけに、素材の味を堪能です。 ほのかな甘みがあって、とても美味しくいただけました!

Aさんのお父様の畑では、これから夏野菜の準備が始まります。 あと数ヶ月もすれば、素晴らしいトマトやキュウリが育つことでしょう。

美味しい大根 Aさん ありがとうございました。

kuma

2013年3月 5日 (火)

ささやかな春

春一番が吹いて、随分と春めいてきましたね。

末廣堂のお手洗いも ささやかながら春の雰囲気に変えてみました。

末廣堂では、お手洗いに季節に合わせたポストカードを額にいれて飾っております。 お手洗いに入った方が、ホッと一息ついたときに、少しでも季節感を感じて頂けたらとの想いです。

今回は、昨年夏に旅した信州で買い求めた 原田泰治氏の作品のポストカード

少し時期が遅れてしまいましたが、「流し雛」Rimg4803

流し雛は、源氏物語の須磨の巻に出てくるほど歴史が古いとのこと。

もう一枚は、「北海道の春」Rimg4804

まだ寒さが残る雰囲気の中で菜の花が春を告げている感じです。

季節の変化に富む日本を 少しでもポストカードで感じて頂けたらと思います。

kuma

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »